即日キャッシングできてしまう罠

学生時代に、即日キャッシングできてしまうがゆえの罠にはまりました。当時、大学時代の友達とファッションで競っていました。いくらするセーターを買ったといって自慢して優越感を得ていたのです。アルバイトは、引っ越しのアルバイトをしてお金を稼いでいました。月に5万くらい稼いでいました。

外で食べたりするので、ファッションに使えるお金はせいぜい2万から3万という感じでした。しかし、当時友達は、何万もするシャツやアウターをバンバン買っていて、自分も買いたくてしょうがなくなりました。お金がないけど、高い服は欲しい。そんな状態でした。そこで、思いついたのがキャッシングです。

キャッシングをすれば、とりあえずお金が手に入る。使ってみると、即日お金が手に入りました。そこから、キャッシングの罠にはまり大量の借金ができてしまいました。お金の感覚を養わないとだめですね。

コメントは受け付けていません。