カードローンの審査に通るコツとは?

カードローンを契約する際、一番問題となるのは審査に通るかどうかです。一般的に金利が低いほど審査が厳しい傾向にあるので、初めての方は大手消費者金融が審査通過率が4割オーバーと審査に通りやすくてオススメです。ただし審査に通りやすい大手消費者でも半分以上の方が審査に落ちます。

そこで審査に通るコツを紹介すると、最初は欲張らず10万円程度の少額融資を申し込むことです。初回から50万円以上借りられることは少なく、あまり欲張るとよほどお金に困っていると勘繰られて審査に落とされます。次に申し込み時の記入事項を嘘偽りなく正確に記入することです。特に年収や他社の借入額を適当に書いても、たいていは見破られてしまいます。そういった信用情報は信用情報機関で共有されているので、嘘を書いてもばれるというわけです。

この2点に注意して申し込めば、大手消費者金融ならそうそう審査に落とされることはないでしょう。

コメントは受け付けていません。